購入する中古車販売店を選ぶときのチェックポイント

価格が高い車種を選ぶ時は購入後のサポート対応にもこだわろう

中古車販売店を利用するにあたっては、気になる車種の価格だけでなく購入後のサポート対応にも目を向けて店舗選びをすることが大事です。例えば、海外で製造された車の中には、国内で修理をするのが難しかったり、特殊なパーツが必要となったりするものもあるため、いざという時に備えて購入前にじっくりと担当者と話をするのがおすすめです。最近では、購入から一定期間の間に不具合が生じた場合に、顧客側の負担なく修理やパーツ交換の対応をしてくれる中古車販売店も少なくありません。そのため、特に価格が高い車を購入したい人は、各地の中古車販売店の中でもアフターサポートの実績が良いところや、顧客満足度が高いところに目を向けると良いでしょう。

国産車を購入する時は車検の年数や手続きの方法も確認しよう

国産の中古車を販売店で購入する際は、車検の年数や手続きの方法を確認して、購入後に速やかに対応できるかどうか判断をすることが大切です。大手の中古車販売店の中には、国産車の購入者を対象に車検や定期点検のサポートに力を入れたり、手続きの一部を専門のスタッフが代行したりしているところもあり、長くお気に入りの車を利用し続けることが可能です。また、次の車検まで年数がある中古車については、販売価格が高めに設定される傾向が見られるため、出費を安く抑えたい人は注意しましょう。その他、車検の手続きが面倒な人や家計の負担を軽くしたい人は、国内外の高級車ばかりでなく、軽自動車についても多く扱っている販売店を選ぶのがおすすめです。